嫌な事があったら、誰かに当たり散らさず、ちゃんと気持ちを切り替える事が大事であると感じています。

嫌な事を誰かにぶつけると、少しはスッキリしますがぶつけられた相手は気分を害しますし、反撃をくらい更に気持ちを落とす事になります。また相手にぶつける事で自己嫌悪に陥る事になってますます嫌になってしまいます。

ですので、自分のパターンを考えておくべきです。そうしておけば、何か会った時心のよりどころになりますので、嫌な気分もすぐ切り替える事ができます。

また嫌な事があったら、そのパターンも覚えていてよいはずです。次は同じ轍を踏まないよう心がける事できます。勿論失敗パターンばかり覚えておくのはしんどいので、ちゃんと成功パターンも覚えておくべきです。