普段生活をしている中で、月給でやりくりしてる我々。
しかしどうしていざという時のキャッシングをしたくなるのでしょう。

普通に暮らしていれば、必要以上の出費などは出てこないはず。

必ずそこには借りたいと思ってしまう原因を自分が無意識に作っているかもしれません。

例えば無駄に買い物をし過ぎてしまった結果
生活費がピンチになったとか

物欲に抑制がきかない結果、オークションで競り合って多額の商品を買ってしまったなどなど

自分が知らず知らずのうちに
借りたい原因を作っていたりするのではないでしょうか。

ここで見つめ直すべき点としては
オークションはまず程ほどにする事です。

競り合うような事はあまり宜しくないです。
希望額を決めて無理のない買い物をするのが吉です。

通販にしてもクレジットカード払いなどで、高いものを買えば借金となり、払えなくなるケースだってあります。

自分の出費を今一度整理してみて下さい。
本当に必要な出費だけがかかるようにしなければ

どんどん借金が膨れ上がってくるのは時間の問題なのではないでしょうか。

キャッシングをしなくても大丈夫と言えるような生活をするのが一番好ましく
無駄な出費も無ければ安泰した生活が出来るのはまず間違いありません。

どうか月々の自分の買い物や無駄遣いを無くして、クレジットカードでの分割払いなども多用されないようにしていきたい所です。