私は現在、京都の大学に通う大学生です。

3月に卒業しますが未だに企業から内定を貰っていません。

いわゆる、「無い内定」であることには一応理由があり、それは就職活動時に体調を壊してしまったことです。

こんな大事な時期に・・・・と、最初は自分を責めに責めました。

けど、責めたところで体調は良くならないので、「一般的な正規雇用に固執していても仕方がない。それなら自分のペースでお金を生み出そう。」

そう思い、最近クラウドソーシングを始めました。

同世代のバリバリ働いている子たちと比べると雲泥の差で、貧富の差がすごいです。

ただ、自分でお金を生み出す経験は実際のお金よりもはるかに高い価値があると思います。

私たちの日々は、「超情報化社会」と呼ばれるだけあってめまぐるしく進化しています。

大企業が安泰な時代は終わったのです。

このような時代を生き残るためには、自分で0からお金を生み出す必要があります。

今の僕は、まだまだ数十円しかクラウドソーシングで儲けていませんが、将来的にこの経験は黄金より価値あるものになると思います。

ありがとうございました。