私がもっと若いときは、普通預金でも利息が付いた時代です。

現代は、かつての普通預金の利息ぐらいのはした金を得るために、定期預金にしている時代です。

それでも、1円でも2円でも多く利息が欲しいな、と思って私は定期預金を利用しています。

普通預金にしているといくらでも引き出せてしまって使ってしまうのが怖いし、タンス預金にしていても1円も増えていかないからです。

やはりインターネット銀行のほうが、ほんの少しだけ利息がいいので、貯蓄にはインターネット銀行を積極的に使うようにしています。それでも、雀の涙、というのには変わりはないのですが。

でも、子供のための貯蓄は当面使う予定はないので、長い期間で見たら、雀の涙の預金も役に立つかな、立つといいな、と思っています。