別業種間で転職をしたことがあるので、同年代で全然違う人生を辿っている2人の男性上長を身近で見る機会に恵まれました。

1人は家を建てなかった上司、1人は家を建てた上司です・・・

自分なりにその比較をしてみたいと思います。

ますは家を建てなかった上司から。

①業種・職場編:管理職、決断や段取りが苦手らしく毎日夜残業、仕事は攻めより防御って感じ・・・。

②家庭編:お子さん2人、正社員共稼ぎ、都市部在住。

③日常編:車通勤、外食・缶コーヒー派。

では家を建てた上司。

①業種・職場編:管理職、決断が早くPCに強く効率化が趣味、残業代が出ないので残業は早朝か休日にガンガン始末する。

②家庭編:お子さん1人、お子さんの重病のため奥様未就労、田舎部在住。

③日常編:電車通勤、弁当・水筒持参、ドリップ派。

家を建てるかどうかはその人の選択だから、いい悪いではないけど・・・

比較観察できたことでも、いろいろな面で学べて有り難かったと思っています。