仕事が減って、家にいる時間が長くなった初めの頃

は不安でした。

でも、人は時間が経つと、新しい生活に慣れます。

今では私もすっかり、仕事があまりないことに慣れて、

生活を楽しめるようになりました。

生活は大変だし、貯金なんて絶対に無理ですが、生きては行けます。

しかもまあまあ楽しく。

花を生ける心のゆとりが出来ました。

しかも生けるだけではなく、最後まで咲かせることが出来るようになりました。

編み物をする時間もできました。

何でも、独学でする時は時間がかかります。

編み物も何度も失敗しましたが、

いくつかバッグを編みあげることが出来ました。

今も、赤い夏のバッグを編んでいます。

糸は特価で買ったもの。

バッグは買わずに編むことに。

以前は、考えなしに買っていたのに