私の幼なじみは性格がわりとよいので昔から仲良くしています。

でも、一つだけ欠点があって、彼女は時々お金の無心をしてくるのです。

正直、心の中では「何度目なんだ」と思いますが、友達なので断りづらいです。

そのときの理由も「子どもが小学校に入るけど、そのお金が足りない」とか、同情を誘うような理由なので断るのが申し訳なく思い、お金を貸してしまいます。

自分はけっこうお金に余裕がないほうなので、友達に貸す余裕もあまりありません。

でも、仕方がないなと思ってお金を貸すので、自分の預金残高は減る一方です。

あるときなど、財布にまったくお金がなくて、さすがにちょっと不安に思いました。

とりあえず、生活はなんとかなっていますが、お金が天から降ってきてほしいです。