一時期、残業カットなどで給料が激しく減ってしまい、貯金を崩しながら生活をしていた時期がありました。

そんなときにてを出してしまったのが、カードローン。なにかの特約で契約して、そのままになっていたやつでした。

カードローン、とても便利です。新規の作成だと手続きと発行で時間をとられますが、カードさえ手元にあれば一瞬で現金が出てきます。少し足りないな、もすぐ補填できます。

しかし、そこそこ使ってから気がついたのですが…やはり金利が高い!今はまた給料も増え、自転車操業のようなやりくりはなくなりました。しかしローンはがっつり残ったままです。金利が高くて、返しても元金がそこまで減らないんです。

今更ながら、安易に使うものではなかったな…と感じます。

しかし、計画性さえあれば便利は便利なので、使うときはしっかり計画を立ててからをおすすめします。